最も理想的な環境でご利用頂くため最新版のFlash Playerをご利用下さい。Adobe Flashの最新版ダウンロードはこちら

Members Terms and Conditions

本利用規約は個人ユーザー(メンバーまたはビジター)と所在地44, Avenue John F. Kennedy, L-1855 Luxembourg, Grand Duchy LuxembourgのDuodecad IT Services Luxembourg S.à r.l. (以降 “DDITS”とします)を管理するものです

DDITSとはOranum.comの管理者を指します。前述のウェブサイトが以降 「ウェブサイト」と表記されます。

定義

  • メンバー/利用者/登録者

    Oranum.comのサービスに登録をしたユーザー

  • ビジター

    サイトに登録をせずサイトを訪問するユーザー。

  • ブロードキャスター

    ショー、チャットを提供する、サイトの訪問者と交流する占い師は

  • クレジット残高

    ユーザーは、パッケージを購入することで、クレジットを取得したり、プレミアムサービスを購入したりすることができます。支払いは当行の支払い処理業者によって安全に処理され、購入されたクレジットは利用可能な残高として会員のアカウントに表示されます。

  • 無料チャット/ブロードキャスター

    ブロードキャスターと邪魔者なしでスクリーンテキストで交流

  • プライベートチャット/プレミアムブロードキャスト

    付加価値のあるストリーミングサービスでブロードキャスターとメンバーが会話できる(音声コミニュケーション)、一対一もしくは他のメンバーも交えたグループでのやり取りができます。

  • サイト運営者

    DDITSを指します。

当サイトが提供するサービスへの登録及び参加をする場合、以下の規約に同意したものとみなします。

1. コンテンツ

  • 1.1 Oranum.com はシングル兼フランチャイズビジネスに基づいた消費者オンライン交流型のライブストリームビデオチャットサイトです。
  • 1.2 ブロードキャスターチャットは趣味や写真、ビデオや無料チャットエリアによりブロードキャスターを選択した世界中の購読者に向けてカメラの前パフォーマンスやワークショップを行うものです。
  • 1.3 購読者はブロードキャスターとの双方向ビデオコンサルテーションセッションを行うことが可能です。
  • 1.4 購読者は自らの意志でカメラを利用するか否かを決定できます。
  • 1.5 Oranum.comの全てのブロードキャスターは個人のサービスプロバイダーとして活動しており、Oranum.comの従業員、エージェント、案内係ではありません。ブロードキャスターにより提供されるサービスはブロードキャスターの責任により行われるものでOranum.comによるものではありません。
  • 1.6 サービスを選択する前に、居住国内において提供可能なサービスであるか、内容、価格表、支払い方法(クレジットカードやデビットカード、オンライン小切手など)を調べることが重要です。この情報は、すべてのコンテンツに関してウェブサイト上で利用可能です。
  • 1.7 様々な内容の性質は個人の著者の唯一の見解を反映し、ウェブサイトの見解を反映していません。

2. サービスと保障

  • A ウェブサイトは無料と有料のエリアに分かれております。サイト運営者は利用者の応える新しいサービスを常に追加して参ります。
  • B ウェブサイトはサービスに関する情報、サービス、商品において補償なく合法な変更を行うことがあります。利用者は自己責任においてサービスの利用をいたします。
  • C ウェブサイトは利用者へ最良のコンテンツとサービスを提供できるよう取り組んでおります。しかし、コンテンツの使用に関して、商品性、適合性、正確性、適時性、信頼性において補償することはできません。
  • D ウェブサイトやサービスやコンテンツの作成、製作、提供に関与する当事者は、サービス、製品、本契約により以下に定める条件を損なうことなく、ウェブサイトを通じて提供される情報またはサービスのアクセス、使用、または解釈に起因する直接的、偶発的、必然的、間接的または懲罰的損害について責任を負うものではありません。

3. 行動指針

  • A ウェブサイトは不道徳な利益を一切支持いたしません。厳しい規則が定められております。
  • B Oranum.comのサービスは満18歳(地域によっては満21歳)の方のみが利用可能です。
  • C 満18歳未満(地域によっては満21歳未満)の方はOranum.com でブロードキャスターとして登録することはできません。
  • D ウェブサイトのサポートチームは、加入者の情報やチャットログに、違反がないかを確認するため、利用可能な手段を使いあらゆる努力をします。
  • E ウェブサイトは、攻撃的なスクリーンネームや偽造の疑いが懸念される場合には、即時および永久停止にする権利を留保します。

4. 利用者登録のプロセス

  • A ウェブサイトに登録し、本契約に同意することにより、加入者は、該当期間中にサービスの提供に明示的に同意し、加入者はその撤回/取消の権利を喪失することを明示的に認めます。上記の明示的同意は、2011年10月25日現在の消費者権利に関する指令(2011/83 / EC)に従って取得され、2014年4月2日の法律によりルクセンブルクで転換されます。
  • B ウェブサイトに登録し、本契約に同意することにより、本契約の対象となる期間中、規約またはルールの違反加入者はあらゆる損害賠償の補償、損害賠償、ウェブサイト、役員、取締役、関連会社、弁護士、株主、管理者、声明、または行動に起因するまたは第三者からもたらされた損失、負債または費用(合理的な弁護士費用を含む)を補償します。
  • C 利用者の不正行為や現行する利用規約の違反が発覚した場合、ウェブサイトは告知なく利用者のアカウントまたは関連するアカウントを停止させることがあります。サイト運営者はアカウント停止による責任は負わず、また返金などには一切応じません。
  • D 現行する利用規約は利用者がサイトに入室し利用規約へ同意した時点から有効になり、利用規約が利用者もしくはウェブサイトにより停止されるまでの間効力を発揮します。
 

5. 料金、クレジット保証、返金、不正行為

  • A 加入者は、異なるウェブサイトでクレジットパッケージを購入することができます。サービスの選択は、通信業者のコンテンツ、価格表、およびウェブサイト上で利用可能な支払い方法などを検討の上、購入いただきます。
  • B コンテンツには無料と有料の種類があります。「ライブビデオのプレビュー」は無料です。購読者がプレミアム機能(例:プライベート占い)にアクセスをする場合、「プライベート占いを開始」または「今すぐ占う」をクリックしてプライベートビデオチャットをブロードキャスターと開始し、秒単位でクレジットが課金されます。
  • C 利用者はブロードキャスターとのプライベート中にクイック購入を選択することも可能です。この機能の使用により即時かつ自動で希望のクレジット残高に課金することができるようになります。
  • D 加入者はsmartbuy機能を使用して、プライベートショーを中断することなく楽しむこともできます。この機能により、アカウント残高が7クレジットを下回るとに加入者の残高を自動的に補充することができます。初期設定では、29.99パッケージを購入します。メンバーはsmartbuyの購入金額を変更することができます。
  • E メンバーは自動購入を行う度に自動メールで通知が届きます。この機能はアカウント設定より停止可能です。
  • F 金融機関により処理が拒否された場合、SmartBuy機能は自動的に停止されます。再度、購入手続きが完了すると機能が有効になります。
  • G 推奨される方法を使用するとデフォルトの支払方法が変更されます。
  • H 特定のアカウントの請求(実際のクレジットパッケージの料金は、アカウントが作成された場所によって異なります)。ウェブサイトは価格を切り捨てる権利を留保しております。
  • I お問い合わせに関しましては、DDITSは、他の支払いプロバイダを通じて行われた支払についても、該当のプロバイダに問い合わせることでお手伝いできます。支払関連のお問い合わせとサポートについては、44、Avenue John F. Kennedy、L-1855 Luxembourg、Luxembourg大公国またはsupport@dditservices.comにメールを送信ください。ウェブサイトは支払情報を保管したり、アクセスしたりすることはできません。
  • J 銀行業務費についてはご利用の金融機関に直接お問い合わせください。
  • K 当サイトは当サイト外での事象には一切責任を負いません。
  • L 利用者は問題の発生から24時間以内にウェブサイトのカスタマーサービスで苦情を申し立てる必要があります。24時間以内に提出された苦情への対応方法を決定いたします。これらは不可抗力によるものの場合にのみ認められます。ウェブサイトのカスタマーサービスチームは、必要に応じて影響を受けるための既存の手段に依拠して、レポートやその他のデータを自由に処分することができます。
  • M 本契約のIV-A項による利用者の払戻/取消の権利の放棄に従って、加入者が購入したクレジットパッケージを既に使用した場合には、払い戻しまたは取消し要求は受け入れられません。ただし、以下の条項に定める条件に従い、一部の払い戻しが可能です。
  • N ウェブサイトまたはブロードキャスターの機能不全によりクレジットが失われた場合またはブロードキャスターがサービスの提供を完全に拒んだ場合、支払われた価格および問題が有効に報告されたことに応じて妥当とみなされる金額のみを補償または払い戻しします。
  • O 支払いシステムが適用されているため、第三者の支払い処理業者は、購入時に元々支払った金額と同じ金額のみを払い戻すことができます(購入したクレジットパッケージの一部のみの払い戻しはできません)。そのため、クレジットの一部のみを使用する場合は、アカウントのクレジットを元に戻すことにより払い戻しが可能ですが支払の払い戻しはできません。可能な場合は上記の方法で払い戻しが行われ、購入時と同じお支払い方法で払い戻されます。クレジットの相当額は、口座の残高から控除されます。技術的な理由により、一部の支払い方法で払い戻しができない場合があります。ファンクラブ手数料、サプライズ、スニークピーク、モデルチャンネル、スナップショット機能、オフライン及びプライベートメッセージなどの関連サービスに消化される金額は、払い戻しや補償の対象にはなりません。
  • P ウェブサイトは、いかなる加入者の名誉毀損的、攻撃的言動または違法行為の遂行、誤り、省略、中断、削除、欠陥、操作または送信の遅延、通信回線の障害、契約違反や不法行為の結果、記録の破壊または不正アクセス、変更または使用においてウェブサイトはユーザーが支払った金額を超える金額の補償を行うことはありません。
  • Q いかなる状況下においても、ウェブサイトまたは関連会社は、過失の有無に関わらず本サービスの使用に起因する直接的、間接的、偶発的、特別、結果的または懲罰的損害賠償に対しウェブサイトは責任を負いかねます。
  • R オンライン取引に関する虚偽の報告が行われた場合、最優先事項として利用者のプライバシーに則り取り扱われます。該当する事例は専門の第三機関へ譲渡される可能性もあります。
  • S 加入者は加入者が不正な取引を行った場合、ウェブサイトはあらゆる種類の法的手続中に利用可能なすべての情報を自由に使用する権利を有することを承諾します。ブラウザの履歴、IPアドレス、電子メールアドレス、その他の追跡可能なアクティビティの提供を含み、法的手続きの間、ウェブサイトは法律の要件の遵守と権利の主張を行い、顧客の利益を最大限に享受するために、他の専門調査団と協力し特定の情報を共有する可能性があります。加入者は、不正な取引に関連する調査または回収費用の責任を負います。
  • T このウェブサイトは、不正取引や法的管轄下にある問題を調査し、召喚令状や裁判所の命令に応じ、法的機関に完全協力しています。
  • U 加入者は、ウェブサイトが補償/払い戻しとして支払われる金額の切り捨てを行う権利を留保していることを承諾します。
  • V 新規加入者がウェブサイトに登録すると、ボーナスクレジットを含むパッケージを購入することができます。このオプションは、新規購入の1回のみ有効です。ウェブサイトに過去に登録したことがある方は新規ユーザーとして見なされません。既に10回連続してパッケージを購入したメンバーは、ボーナスクレジットを含むパッケージを購入することができます。ボーナスクレジットパッケージは、CCBillおよび電話での購入では利用できません。ボーナスクレジットはフルクレジットパッケージに含まれているため、ウェブサイトでの使用後は払い戻しができません。
  • W Subscribers may validate their credit card with a minor validation transaction for which they are entitled to 9.99 credits. The amount for the validation transaction will be refunded immediately to the credit card user. The aforementioned promotional credits are not available for the Members who already have a membership on any Website operated by DDITS, though their validation transaction will be refunded without exceptions.
  • X すべての通貨および取引に関連する費用は、表示されたクレジットパッケージの価格に含まれています。ウェブサイトは為替レートの変動から生じる価格を変更する権利を留保します。

6. 利用者宣言

  • A 利用者はサイト運営者がチャット、ビデオ、メールを含む全てのオンラインアクティビティを管理することに同意し、その権利を与えます。
  • B 利用者は利用規約の基において録画されたマテリアルまたはオリジナルの作品、ウェブサイトサービスの使用はウェブサイトの所有物(著作権を含む全ての権利を含む)としてみなされることを理解し同意いたします。
  • C 購読者は、ウェブサイトおよび/またはウェブサイトの指示に基づいて行動する他の団体、結果、コンテンツ、および出演者の収入(これらすべてを含む)に、追加の支払いなしに、ビデオ、オーディオ、チャット、対話、テキスト、行為、およびビデオやアドバイスなど、すべてのサービスの一部である上記の資料に対する権利、そのような権利の有効期間全体を通してウェブサイトまたはその指示に基づいて行動する他の団体は、そのような権利の有効期間中のすべての種類および性質すべての権利、権原および所有権、目的および所有者をそれらの作者とみなされるものとし、明示的に割り当てます。
  • D ウェブサイトは、私の名前(実名または架空の)、趣向性、性格、声、画像、チャット、ビデオ、音声、生物学的情報と身分証明書、声明を使用、再利用、公開、配布、編集、抜粋、広告、搾取および宣伝に関連するものを含め、全体で使用するために、現在知られているまたは今後普及する全ての媒体および方法で、全部または一部をあらゆる目的で使用することができます。
  • E 利用者が個人情報を提供することは禁じられております。
  • F 利用者はウェブサイトにより使用されるモラル権、プライバシー権利、広告物に関する権利、所有権を含むいかなる権利も放棄することを宣言いたします。
  • G 加入者はウェブサイト、後継者、ライセンシーおよび譲受人に対し、(ウェブカメラまたはその他の方法で)撮影した写真を印刷した出版物として、またはデジタル化したものに追加の支払をおこなうことなく、サイトでの公開のために使用する権利を保有しインターネットやCD、またはその他のメディアを介して、制限なしで使用できます。
  • H 利用者は追加の支払を求めることはなく該当する権利は全てウェブサイトに属すると宣言いたします。
  • I 利用者は個人ではなく法人客として利用することは禁じられていることを理解しており、当利用規約の基サービスの購入を行う場合、プロフェッショナルとしての行為とみなされます。

7. 利用者の義務

  • A 購読者は、ウェブサイトの事前の同意なしに、ウェブサイトのコンテンツやマテリアルを複製、複製、再発行、ダウンロード、送信、または公開することに同意するものとします。
  • B 利用者はいかなる不正公開により起こるウェブサイトの閲覧、マテリアルやイメージのダウンロードなどに関わるいかなる法的責任に対して完全なる責任を負います。
  • C 利用者は責任を持ってアカウント情報とパスワードを管理します。
  • D 購読者がブロードキャスターと個人的な予約や約束を行う行為は固く禁じられています。
  • E 利用者は卑猥な言葉や、ビジターやブロードキャスター、oranum.comサポートチーム、サイト管理者の権利を脅かすような恐喝行為を行うことは固く禁じられています。
  • F ユーザー名によるテキストメッセージの送信、転送は失礼な行為にはあたりません。
  • G 利用者は常識的な範囲でユーザー名を使用する事が可能であり、暴力的、政治的な内容を含むことはできません。
  • H 加入者は、ブロードキャスターの違法な行為、ならびに商標、ブランド、および音楽の違法な使用を発見した場合、ただちにウェブサイトへ通知します。
  • I 購読者とブロードキャスター間において物販を行う行為、その他の営業行為を行うことは禁じられています。
  • J 購読者はブロードキャスターから得たアドバイスや助言をプロの意見として取り入れることはありません。購読者は自らの意志で行動します。

8. 会員解約

  • A 利用者はウェブサイトのサービスをいつでも解除することができます。
  • B 解約をご希望の場合、24時間体制のカスタマーサービスまたはメールでhelp@oranum.comまでご連絡ください。
  • C アカウントが削除されると利用者のステータスは「解約」に変更され支払関連の詳細は保存されます。
  • D 本ウェブサイトは、本契約の条項に違反した場合、または本契約の枠内で加入者の違法行為があった場合には、いかなる契約を停止または取り消しし、管轄当局に連絡する権利を留保します。さらに刑事告発必要に応じて接触状態にいたします。

9. 個人情報とプライバシーポリシー

  • A 利用者は、当ウェブサイトへの加入期間中、およびウェブサイトが法的要件を遵守するために必要な期間中、契約を解除後において当ウェブサイトへの訪問に関連する技術データおよび本プライバシーポリシーに従って登録プロセス中に収集された機密データを含む個人データを処理する権利を与えます。
  • B 加入者はウェブサイトにいかなる虚偽の情報および/または書類も提供しておらず、提供しません。したがって、加入者はウェブサイトが、偽造の疑いがあると判断した場合、ただちに本契約を終了する権利を有することを認識しています。
  • C 加入者は、ウェブサイトによって全てのデータが無作為に検査されることを理解しております。それにも関わらず、そのような検査を進めることは義務ではないことを認識しており、違法行為の場合には個別に責任を負わないことを理解しております。
  • D 加入者は、ウェブサイトへウェブサイトの閲覧に使用したコンピュータから自動的に情報を取得し保存する(クッキーおよび類似する技術)ことを許可します。ウェブサイトは、入力時にクッキーを受け入れる選択肢を与えることによって、ウェブサイトへの加入者の訪問を追跡することができます。 Cookieは、ユーザーの傾向やパターンを追跡することによって匿名データを収集するのに役立ちます。
  • E 加入者は、欧州委員会による適切なレベルの保護を保証していない国に所在するプロセッサーを含むプロセッサーを、該当する加入者に関連する以下の種類のデータ/情報を収集、処理、通信を行うことに同意します。
    1. Oranum.com提出フォームにより提示された氏名、電子メールアドレス、住所、生年月日、その他のアカウント情報など、加入者が自発的に提供したり閲覧することができる情報。
    2. 訪問者がウェブサイトへの訪問数、ブラウザの種類、IPアドレスなど、一般的なインターネット環境から得られる他のデータとともに、ソフトウェアとハ​​ードウェアの属性もログに記録される可能性があります。
    3. ウェブサイトのスタッフまたはブロードキャスタへ送信された電子メールメッセージ、電話の会話、チャットログ、ファックス、手紙などのプライベートコミュニケーションをウェブサイトは、一定期間、保管いたします。
  • F ウェブサイトは、サービスの改善、加入者への連絡、ウェブサイトのコンテンツのカスタマイズ、および販売促進の目的で、法律で許可されている範囲において加入者から収集されたデータを使用します。
  • G この契約に同意することにより、加入者はまた、ウェブサイトが行動パターンおよび傾向を調査して、加入者のユーザ経験を改善することに同意する。
  • H ウェブサイトは、不正なアクセス、改ざん、開示、またはデータの削除から情報を最大限に保護するための重大なセキュリティ対策を講じています。加入者の詳細は常に高度に洗練されたセキュリティシステムによって保護されています。
  • I ウェブサイトは電子的および物理的レベルにおいて加入者の情報を保護します。
  • J ウェブサイトは漏洩/盗難に対するデータ損失防止システムを積極的に取り入れており、最新の脆弱性やゼロデイ攻撃に対してそのプラットフォームが証明され更新され、侵入テストに合格するようにしています。ウェブサイトには、加入者の安全を最大限に確保し、関連するデータ/情報の保管を保証するために利用可能な最先端のセキュリティ技術を組み込んでいます。
  • K このウェブサイトのシステムは、Visa 及びMasterCardの厳しい要件を満たす標準であるPCI DSSのセキュリティ基準を満たしています。
  • L 極めて限られたウェブサイトの従業員のみが加入者の個人情報にアクセスする権限を有しており、機密保持の義務が課せられております。また該当従業員にはこれらの厳しい義務を履行しなかった場合、刑事訴追の対象となる可能性があります。
  • M 本ウェブサイトは、ウェブサイトのサービスの最適な機能を保証するために、ウェブサイトのグループ会社およびサービスプロバイダーとのコミュニケーションを除いて、部外者に情報を譲渡、売却、共有または転送することはありません。
  • N ウェブサイトでは、プライベートチャットまたはブロードキャスト中に、そのブロードキャスターがメンバーのパーソナルカメラの配信を記録またはキャプチャすることはできません。このような行為はウェブサイト上で禁じられています。
  • O 購読者は、本ウェブサイトが処理する個人情報のコピーを入手し、本契約に規定された連絡先への書面による請求および情報の送信先のアドレスの表示により、不正な個人データの修正を求めることができます。購読者がウェブサイトによる個人データの処理に同意できない場合は、上記のようにいつでもウェブサイトでの購読をキャンセルする権利があります。
  • P ウェブサイトが上記の要請を受けた場合、ウェブサイトの登録プロセス中に提供された電子メールアドレスに加入者に関する個人情報を伝達します。前項で予告された権利が行使され、個人データが失われたり、不正アクセス被害に遭う場合においてもウェブサイトは免責となります。
  • Q 加入者は不明点を本契約第XII条に記載されている連絡先に問い合わせることができます。

10. 機能性とセキュリティー

  • A このウェブサイトは、ユーザーの経験を向上させる目的で、「共有オブジェクト」技術を使用するFlashテクノロジーベースのウェブサイトです。
  • B ウェブサイトは、利用者が完全な機能を使用にするためにブラウザの「Cookie」を有効にすることを推奨しています。
  • C サポートチームはサイト上の全てのストリームを24時間体制で管理しております。
  • D 性格で個性的なデザインにより当ウェブサイトは一度も深刻なセキュリティー侵害を受けたことがありません。
 

11. スパム

  • A ウェブサイトはスパムメッセージの送信を行うことはなく、スパムや遠隔操作によるスパム行為へ対して徹底的に対処いたします。
  • B 以下はスパム行為としてみなされます。:
    1. 電子メールヘッダーなどのメッセージ操作やウェブサイトのコンピュータシステムを介して、またはウェブサイトの購読者を欺くような方法で送信されるメッセージ。
    2. 第三者の許可なしでその第三者のメールサーバから、他の第三者へメールを送信する行為。
    3. 虚偽、欺瞞的な情報、またはウェブサイトのビジネス上の利益に反するものを送信、中継、または送信すること。
    4. ウェブサイトのコンピュータシステムを使用して、迷惑なまたは許可されていないマテリアルの送信を促進する行為。利用者がアップロードや投稿するもの、電子メールの送信、またはその他利用可能なプロモーション資料、不正なURLまたはその他の不正請求の形式が含まれます。
    5. 同じメールメッセージのアップロード、掲示、及び転送や、URLの複数回投稿。
    6. 大文字のみを利用し、連続して素早く複数回メッセージを投稿することにより正常な対話の流れを混乱させたり、それ以外にも、別の方法で他のユーザーのリアルタイム交流の能力にマイナスな影響を及ぼすこと。
    7. ウェブサイトのシステムを盗んだり、加入者を妨害したりすることは、利用規約に違反しています。
  • C ウェブサイトは、スパムの有害な影響から加入者を守るためにあらゆる力を尽くしています。
  • D スパム行為によりがウェブサイトが損失を被った場合、すべての訴訟手続きの使用が検討されます。
  • E 上記の通り、本契約書の条項の範囲内で、本契約書の条項に同意したユーザーへ、本ウェブサイトは、自らおよび関連ウェブサイトに関する宣伝用電子メールを送信することができます 。
  • F 登録ユーザーは、ウェブサイトに関するニュースレターを受信することがあります。購読者に送信されるメッセージは、支払関連などのメッセージです。これらのニュースレターの購読と購読解除は、ワンクリックで変更できます。すべてのプロモーションメッセージは、そのようなプロモーションマーケティングサービスの受領者が同意した場合にのみ送信されます。
  • G 購読者が迷惑メールの報告を行う場合は、「アカウント」の「サポートへのメッセージ」を使用するか、help@oranum.comに電子メールを送信することをお勧めします。ウェブサイトのサポートチームが迅速に全てのレポートを調査します。

12. 連絡先

  • 12.1 カスタマーサービス部門への連絡は以下の方法で行ってください。:
    1. オンラインサポートチャット
    2. “Help” function
    3. “サポートへのメッセージ”機能は登録者のアカウント内に御座います。
    4. help@oranum.comへメールする
    5. 郵送先:L-1855 Luxembourg, 44, Avenue John F. Kennedy, Grand-Duchy of Luxembourg

13. 混合:

  • A この利用規約は利用者とウェブサイト間における完全なる理解を定めたものであり、書面及び口頭いずれにおいても従前の利用規約より優先されます。
  • B 法律またはその反対に反していない限り、本契約の各々の規定は効力を発揮します。
  • C 本契約の内容が管轄権法廷によって強制できないと考えられる場合でも、その他の部分に影響を及ぼしません。
  • D 控訴において勝訴側は合理的な弁護士費用を回収する権利を有するものとする。
  • E ウェブサイトが本契約の条件を変更する場合、ウェブサイト上に更新された利用規約を掲示する、または変更通知を送信し、変更を実施する前に変更の電子メール通知をユーザに送信します。
  • F 変更に同意できない場合、加入者はウェブサイトとそのサービスの使用を中止し、加入を終了することができます。ウェブサイトおよびそのサービスの使用を中止しない場合、最終的に変更を承諾したものとみなされます。
  • G 本契約書を含む、ウェブサイトが行ったすべての法的声明、法定宣言は英語版が優先されるものとします。当ウェブサイトは誤訳の結果、誤解に対する法的請求やその他の苦情を一切受け付けません。
  • H 本契約およびウェブサイトと加入者との間で生じた問題は、ルクセンブルク大公国法に準拠します。
  • I 当ウェブサイトと加入者との間で発生する紛争は友好的に解決されますが、その解決策が効率的でない場合に限り、本契約に起因する管轄権を有するルクセンブルグ市の裁判所にて解決されます。

ご登録いただくには前述にご同意下さい。